福岡デリヘルは絶大なる人気ばい

福岡のデリヘル嬢はバリ可愛い子がちかっぱ来るけん好いとーよ、悶えたいみなさん予約とっとーと?

*

博多弁のデリヘル嬢に萌える輩急増中

福岡と言えば、ラーメン!しかも破格と言わんばかりに安い!ワンコインで美味しいとんこつラーメンが食べられるのは日本の中でも福岡ならではですよね。飲みに行ったシメには是非ともラーメンまで味わいたいところ。福岡ではデリヘルで女の子をパクリと行く前の腹ごしらえでも良いかもしれません。女の子たちもラーメン好きが多く、オススメのお店も紹介してくれるかもしれません。
それと男なら忘れちゃならないのが風俗街!そして、街行く可愛い子に話しかければ方言で話してくれる博多美人が本当に多いこと。人柄も暖かい子が多くて、福岡出張が入るたびに楽しみでならないというサラリーマンのおじさまもなかなか多いのではないでしょうか?
現在人気上昇中の、博多弁女子。これをデリヘル嬢にも求めてしまうのは・・・アリだと思います。むしろ大正解です、方言で話すだけで可愛さが倍増してしまうのですから。
ではでは、そんな親父たちもキュンキュンしてしまうような福岡のデリヘル嬢にいわれたいセリフを集めてみました。

『教えちゃぁ?』
標準語で言うところの「教えてあげる」というもの。ちょっとSっ気のある綺麗なおねいさんにエッチなプレイのあんなことやこんなことを手取り足取り教えていただきたい!と思うのは私だけではないはずです。もう誰でもいいです、福岡のデリヘルを利用する時には喜んで教えて下さーい!と声を大にして言いたいのです。

『ちかっぱよかよ?』
なんのことやら?『ちかっぱ』というのは「とっても」とか「すごく」といったニュアンスの言葉。『よか』というのは九州全体でも通用する「良い」という意味で使われることが多いですね。標準語であっても感じている時にあんあんと喘ぐ姿に悶えることも多いのですがそれが方言ともなると『おにいさん、ソコちかっぱよかよ?♪』なんて喘いでくれたらもう堪らないですよね。興奮度もマックスを飛び越えてしまうかもしれません!

『バリよかっちゃけん』
『バリ』は最近メジャーですかね?こちらもとても、とかすごくという意味のもの。最上級に良いという時などに使う言葉なのです。「すごく良いよ?」という意味なんですが、こちらもプレイ中にぜひとも聞きたいものですね。
プレイが終わってからでも『バリすごかっちゃけん、いっぱいイちゃったわぁ?』なんてデリヘル嬢に可愛く言われてしまったら…惚れてしまうほど可愛らしく思えてしまうはずです。

『いっちょんわから?ん』
「全然わかんない」というものですが、ついつい熱が入りすぎて仕事の話なんかをし始めてしまったり、いろいろとトークがかみ合わなくても「お兄さんのこと、いっちょんわから?ん」って言われたら、仕事でのストレスなんてどうでも良くなってしまいますよ。

『好いとーよ』

これは福岡のデリヘルを利用する中でもかなり破壊力の高いセリフですよね。「好きです」という意味なのですが、これがまたツンデレだったりするとさらに上を行く破壊力を持ちますね。さっきまではあんなにツンケンとしていたのに、プレイがあまりにも良かったのか『好いとーよ』なんて言われたら…こっちが好きになってしまうくらいですね。

なぜ方言てこんなにも可愛く思えてしまうんでしょうか。ただし、最近では方言が恥ずかしいからといって敢えて標準語で話す子も多いのでどうしても博多弁の子とプレイをしたい時には、お店のスタッフに一度確認を入れると確実だと思います。(笑)
また、福岡のデリヘルでは九州各地から女の子たちが集まってくる場所でもあります。隣接する県からわざわざ通ってくる子もいれば、沖縄から出稼ぎにやってくるというような女の子もいるくらいです。博多弁だけでなく、琉球の言葉や九州全域の方言とも出会うことができるかもしれません。
シチュエーションや方言など声フェチだという男性ならばきっといつもとは違ったプレイを期待することができるはずです。
福岡のデリヘルをエッチに堪能したいのならばデリノートを使って女の子を探してみるといいでしょう。
綺麗な子から可愛い子、ぽっちゃりさんや人妻さんなんて当たり前のようにいます。福岡は芸能界にも入れるくらいに美形の女の子が多いことでも有名ですからね、当然デリヘル業界でも上玉が普通に働いているんです。たくさんの期待を胸に遊びに出かけてみるのもいいかもしれませんね。

公開日:
最終更新日:2016/11/15